私が経営者と結婚するまで㉒素敵なプロポーズ -真剣交際編-

夫とのこと

指輪を購入し、購入した指輪が出来上がる日に、デートの約束をしました(*^^*)

夫から、この日のデートでプロポーズをすると言われてはいなかったのですが、指輪が出来上がる日のデートであることや待合せ場所がお見合いをしたラウンジ前だったことなどから、きっとプロポーズをされるだろうな、と思っていました(笑)

そしてデート当日。
私はお見合いの日と同じワンピースを着て行きました(^^)

お見合いをしたラウンジ前で待っていると、夫もお見合いの日と同じスーツで現れました♡
その後ラウンジで軽くお茶をし(数組のお見合いらしきカップルがいました)、夫に連れられて近くの素敵なレストランに向かいます。

夫はコース料理を予約してくれていたようで、美味しいお料理が運ばれてきます。
そしていよいよデザート

「Will you marry me?」のプレートがついたケーキが来るのかな?とワクワクしていると・・・

普通のデザートが運ばれてきました。

美味しかったのですが、少しがっかり(T_T)

その後は普通にデザートをいただき、特にプロポーズの気配もないままお会計
プロポーズは今日じゃないのかぁ・・・とがっかりしながら歩いていると、気がついたらレストラン併設の教会の前にいました。
※私は極度の方向音痴なので、レストラン出口に向かっていると思って歩いていました(笑)

少しの期待を感じながら教会に入り、祭壇の前に来ると、夫が大きなバラの花束を出しました。
そして素敵なプロポーズの言葉とお手紙、花束をいただきました。

結婚相談所で知り合ったので、当然プロポーズをされると思っていましたし、感動は少ないんじゃないかと思っていたのに、実際にプロポーズの言葉をもらったら涙がぽろぽろ溢れてきます。

そして私たちは、正式に婚約をしたのでした。

が。

帰宅後、ショッキングなことが発覚します(笑)

つづく。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村のランキングに参加しています!いつもクリックで応援してくださりありがとうございます(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました