【歯じゃない物体が生えていた!?】6、7ヶ月レポ

育児奮闘記
エスディ
エスディ

この記事を読むと分かること

✔6、7ヶ月健診で行うこと

✔ちたちゃんのムスコの経験談

この記事の作者はこんな人です(^^)

🌸23区在住の経営者妻
🌸生後半年のあまえんボーイのママ

6、7ヶ月健診はどのようにして受けるのか

ちた
ちた

3、4ヶ月健診を受けると、6、7ヶ月健診を公費で受けることができるチケットがもらえます\(^o^)/

3、4ヶ月と違い、6、7ヶ月健診は自分で医療機関を選択し、日程調整をして予約をすることとなります。
発達を検査するため、6、7ヶ月健診はなるべく7ヶ月になってから行ったほうがいいと言いますが、私は予防接種との兼ね合いがあり、6m29dで健診を受けました^^;

今回は、前回の失敗を活かし事前に健診でのチェック項目を確認し、家で練習を行いました。

1週間ほど前に受診票を記入し、当日に臨みました。

当日の流れ

受付

私はいつも予防接種やちょっとした病気でお世話になっているかかりつけの病院で健診を受けました。予防接種も一緒に受けるため、健診の受診票と予防接種の予診票を提出し、順番を待ちました(^^)

身体測定

まずは、身長体重頭囲を計測します。

ムスコを病院のベッドで裸ん坊にして、体重計に乗せました。
その後看護師さんが慎重と頭囲を測定して終了です。

診察

身体測定が終わるとドクターの診察となります。
私が健診を受けた病院では、すぐに先生がムスコの様子で気になることを聞いてくださいました(^^)

その後、ハンカチを顔にかけてムスコが手で取れるかをチェックします。

この日のために何度も練習してきたハンカチチェック
ムスコはハンカチをかけられるや否や、さっと手でハンカチを取りました\(^o^)/パチパチ

続いて、手をついて数秒おすわりができるかをチェックします。
こちらは前日の夜に要約できるようになった項目。

緊張の一瞬!
ムスコは・・・

手をついてにこにこおすわりのポーズをキープしました\(^o^)/パチパチ

ちた
ちた

3、4ヶ月健診と違い、スムーズに進みます!

その後、頭の形を確認したり斜視ではないかの確認が行われ、全てスムーズに終了・・・

かと思いきや!

医師
医師

あれ?歯茎になにかありますね…

ちた
ちた

はい(^^)

歯が生えてきているんです。

医師
医師

いえ、前に生えているのは歯ですが…

奥に生えているのは歯じゃないです。

大丈夫だと思うけど、念のため歯医者さんで診てもらってください。

歯じゃない???

ずっと歯だと思っていたものが歯じゃない・・・
小児科の先生では何か分からない・・・

それ以外は順調に発達していると言われ、予防接種も無事に打ち、帰路につきました。

不安のまま歯医者へ

帰宅し、オットに健診の報告をした私は歯ではない何かが心配で、その日のうちに診てくれる歯医者さんを探しました(T_T)

幸い、近くにその日の午後に見てくれる歯医者さんを発見
大急ぎで予約の電話をし、ムスコを連れていきました!

診察室でムスコの口を見せると、

歯医者さん
歯医者さん

あ〜これは◯◯(名称忘れました^^;)ですね!

良くあるので心配ないですよ!

とのこと。

名称を忘れてしまったのですが、畳職人の方の手にできる硬いイボのようなもので、自然に消えるか取れるので様子見で問題ないとのことでした!
数が増えるようであれば再度受診するようにと言われ、安心して家に帰りました。

まとめ

6、7ヶ月健診レポいかがでしたでしょうか\(^o^)/

事前に情報収集して、準備や練習をしていても思いがけないことがあるのだな〜と思いました。
子育ては予想外想定外がたくさん起こりますね^^;

この記事が、皆さまのお役に立てば幸いです。
最後まで読んでくださりありがとうございました\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました